MacBook ProでもロジクールのBluetoothマウスを使ってみた!

更新日:

MacBook Proとマウス

コハク
ファイルをうまくドラッグできない!
コハク
購入したMacBook Proを使って数日、トラックパッドの操作にイライラ・・・。
コハク
結局、トラックパッドは非常時に使うことにして、普段はロジクールのBluetoothマウス(M336)を使うことにしたわ。

 

なぜロジクールのBluetoothマウスにしたのか?

理由1

Macのワンボタンマウスに慣れないのよ。

理由2

メインPCがWindowsのデスクトップPCなの。やはりデバイスごとに操作方法が違うのはちょっと効率が悪いわよね。

理由3

値段が高いの。Macの純正マウス(Magic Mouse 2)は、Apple storeで9,504円(税込)。一方、Bluetoothマウス(M336)は、Amazonで2,200(税込)。1/4以下の値段で買えるのは魅力的よね。
※M336の値段は、購入したときの値段よ。

 

MacBook ProにBluetoothマウスを設定する

MacBook Proとマウス

コハク
設定は簡単よ。アップルメニューにある「システム環境設定」を選択するか、デスクトップ画面の下部にある「システム環境設定」アイコンをクリック。

 

MacBook Proとマウス

コハク
次にBluetoothアイコンをクリック。

 

MacBook Proとマウス

コハク
Bluetoothが「入」になっているか確認して「入」なっていなければ「Bluetoothを入にする」を選択してね。

 

MacBook Proとマウス

コハク
次にBluetoothマウス(M336)の裏側にあるBluetoothボタンを押すの。(マウスの表側にあるLEDが点滅したらOKよ)

 

MacBook Proとマウス

コハク
デバイスの欄に、Bluetoothマウス(M336)が表示されたのを確認してペアリングボタンを選択してね。

 

MacBook Proとマウス

コハク
デバイスの欄に、接続済みの表示が出れば設定終了よ。

 

マウスのスクロールを設定をする

マウスが使えるようになりサイトを閲覧していると「ん?何かおかしい」と違和感を覚えたの。しばらくマウスを操作していると違和感の原因を発見。スクロールの挙動がWindowsのときと反対になっていたのよ。そこで、マウスの設定も変更してみたわ。

 

MacBook Proとマウス

コハク
先ほどと同じ、アップルメニューにある「システム環境設定」を選択するか、デスクトップ画面の下部にある「システム環境設定」アイコンをクリック。

 

MacBook Proとマウス

コハク
次にマウスアイコンをクリック。

 

MacBook Proとマウス

コハク
「スクロールの方向:ナチュラル」のチェックを外します。これでWindowsと同じ動きになるわ。これでマウスの設定は終了よ。

 

まとめ

Bluetoothマウスの設定は、思っていたより簡単よ。ただ、スクロールする方向が反対になっていたのは予想外だったわ。

-パソコン

Copyright© コハクの休日 , 2018 All Rights Reserved.