無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方

更新日:

「Piskel」って何?

コハク
簡単に説明するとブラウザ(ネット上)でドット絵が作成できるお絵かきツールね。
コハク
ゲームやアプリのドット絵作成に使えるわ。

 

「Piskel」を起動してみよう!

まず、Piskel のサイトにアクセスするのよ。

次に、赤で囲った「Create Sprite」をクリック。

 

 

下記の画面になったらドット絵が作成できるわよ。

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方_起動時

 

 

ドット絵を描いてみよう!

左側のツールメニューの説明よ。

とりあえず、「赤い部分」だけでドット絵が描けるわよ。

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方(メニュー)

 

 

ポチポチっとクリックして絵を描いてみて。

こんな感じでドット絵が描けるわ。

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方(ドット絵)

 

 

ドット絵をセーブしよう!

せっかく描いたドット絵が消えないようにセーブはマメにした方がいいわ。

セーブの仕方は以下の通りよ。

 

①「フロッピーディスク」のアイコンをクリック

②「Save as.piskel」をクリック(セーブファイルが自分のPCにダウンロードされる)

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方(セーブ)

 

 

セーブファイルの読み込み(インポート)

つづきから作業したいときは、セーブファイルをインポートするのよ。

 

インポートの仕方は以下の通りよ。

①「フォルダ」のアイコンをクリック。

②「Browse.piskel files」をクリック。

 

 

自分のPC内から作業したいファイルを選択。(※拡張子.piskelのファイル)

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方(インポート2)

 

 

次に「Replace」を選択。(ファイルを置き換えます)

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方(インポート3)

 

 

確認のポップアップメニューが表示された場合は、「OK」を選択。

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方(インポート4)

 

 

するとファイルが置き換わるわよ。

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方(ドット絵)

 

 

pngファイルの書き出し(エクスポート)

描いたドット絵を 「PNG」 や「 GIF」 などで書き出すことができるの。

今回はアニメーションしていないから「png」ファイルの書き出しを行うわ。

 

エクスポートの仕方は以下の通りよ。

①「山と太陽」のアイコンをクリック。

②「PNG」をクリック。

③上の方の「Download」を選択する。(pngファイルが自分のPCにダウンロードされる)

無料でドット絵が描ける「Piskel」の使い方(書き出し)

 

 

まとめ

コハク
Photoshopなどでもドット絵が描けるけど、Piskelのほうがドット絵は描きやすいわ。
コハク
次回は、アニメーション(gif)に挑戦しようかしら。

-Piskel(ドット絵), パソコン
-

Copyright© コハクの休日 , 2018 All Rights Reserved.